じいちゃんの車中泊日記

車中泊や釣りとか観光とか車の事とか・・・・。

<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2007.10.16 Tuesday

すわっこランド


諏訪湖 すわっこランド

 農産物の買い込みを済ませ 雨ふりで何もできないとのことで 諏訪湖の公魚釣りをすることに 男性陣だけボートを借りて雨の中 沖に出て釣り開始・・・ 
 
 先客が釣れなくなったからと帰ってきた中での出船 釣れるわけないか??? 二時間ほど釣って全くあたりがなくなったので終了 3人で60匹ほどとさみしいが 竿を出すだけでも満足の叔父様達だった!・・・
諏訪湖 公魚釣り      民宿 貸舟 みなと このお店がドーム船5艇あり大きいお店なのかも?
 
 釣りを終えボート小屋に帰ってきたら女性陣も散歩から帰ってきていたので温泉に行くことに 近くに昨年入った ”すわっこランド”で温泉につかってゆっくり帰ることになった  写真は総合スポーツ施設 ”すわっこランド”  

 写真下は諏訪湖名物かりんの実 諏訪湖湖畔に植えられた無数のかりんの実が 今たわわに実り袋をかぶせられている・・・







2007.10.16 Tuesday

原村 蓼科自由農園

原村ペンション
原村 蓼科自由農園    リンゴや栗など秋の味覚がいっぱいのショッピングセンター

 8日月曜日ペンション コロボックルを出て 原村牧場に行き買い物・・・
ここ原村 蓼科自由農園でいろいろ農産物などの買い込み・・・去年来たときはなかったのでそれからできたのだろう?・・・

  ペンションで出た 食べれるほおずきを買いこみ 箱の中に20個ほどあったほおずきの袋を全部われわれが買いこんでしまった 後からのお客様申し訳ありません・・・(味は甘いトマトみたいで美味)






2007.10.15 Monday

原村 ペンション コロボックル

蓼科山登山
原村 ペンション コロボックル

 今日の宿泊地 原村 ペンション コロボックル (写真は冬に訪れた時の物) 

 コロボックル様  美味しい料理をいただき ご主人とママさんの優しい笑顔にすっかり山登りの疲れも癒され その場で山菜のてんぷらも上げていただき 心づくしのおもてなし有難うございました これで又一つ人生の思い出のページが出来ました 本当にありがとうございました!・・・


   




2007.10.15 Monday

白樺湖湖畔 温泉

白樺湖 温泉
白樺湖湖畔 温泉

 登山を終えペンションに向かう途中白樺湖の湖畔で温泉に入り ゆっくりと今日の疲れを癒してきた・・・






2007.10.14 Sunday

蓼科山

蓼科山登山

信州白樺高原蓼科 御泉水自然園

 ゴンドラ山頂駅の頂上に広がる御泉水自然園 時間も少しあるので散策することに・・・残念ながら滝のほうまでは時間がないとのことで 行かずに 降りてきた是で今回の辛い登山も終わりだ 今日もう一泊するのでゆっくりできる!・・・ 



2007.10.14 Sunday

蓼科山登山


蓼科山登山

 ゴンドラ頂上駅のすぐ手前の竹笹の中をゆく ここまで来ればもうこの登山も終わりだ ゴンドラ駅から七合目駐車場までの道はなだらかで 歩き易かった・・・

 写真右上は 苔に咲いた白い小さな花??? と私は思っていたのだがほかのメンバーから ”そうかな〜”の声が聞こえたので?になっている?・・・


 



2007.10.13 Saturday

蓼科山登山

蓼科山登山
蓼科山登山

 しばらく山頂で時間を過ごし 風もあり寒くなってきたので 下山することに・・・ 上りよりも恐怖感がある下りは 登山者みんなが岩に這いつくばって 一歩一歩足場を確認しながら慎重に下山している!・・・

蓼科山登山 
1mほど離れているだけなのに 前の登山者が足の下にいると言うことはかなりの高低差があるのがわかると思う 
 登りもさることながら くだりも足ががくがくになてしまう 登りより下りのほうが 全体重がかかるので足も挫き易いのだろう 
 下山途中に何組かの 足を挫いたのでは無いかなと思えるグループも見られた?・・・ 岩場で急ということもあるのだろう 今まではこんなに負傷や つらそうな登山者は見なかったが この山はちょっと違った?・・・


ススキ

10月も半ばになり道端にはススキが咲きほこってようやく 朝夕の寒さも感じるようになってきた 今年は山の紅葉も1〜2週間遅れているみたいだ・・・
 着るものも そろそろ冬物に入れ替えなくては?・・・



2007.10.12 Friday

蓼科山登山

蓼科山登山
蓼科山登山

 蓼科山山頂は御覧の様にかなり大きな溶岩石で ごつごつしていて歩きにくい その昔地下から吹き上げた溶岩でこんな台地を作り上げたのだろう!・・・

2007.10.12 Friday

蓼科山登山

蓼科山登山
蓼科山登山
 
 反省 今回の山登り反省しなくてはならない 屋久島から帰ってトレーニングを怠ったのが 即今回の蓼科山登山に現れた 足腰は何とかよかったが息が上がってしまった・・・ 

 やはりハイキングにせよ 山登りは特に事前のトレーニングを欠かしてはダメとの結論に達した?・・・
 初めのころはハイキング・トレッキングのスタートだったのが 最近だんだんとリーダーの足に合されて きつい山登りの傾向に成りつつある・・・
 
 上りきれば其れは其れで達成感がありうれしいのだが?! 死ぬような山はやめましょうね〜〜〜”リーダー”〜〜〜〜
 





2007.10.11 Thursday

蓼科山登山

蓼科山登山
蓼科山登山

 アルプスをバックに最高の笑みで一枚・・・かなりきつい吹き上げの風で寒くてすぐに退散

蓼科山は、八ヶ岳中信高原国定公園の中にあり、長野県茅野市、北佐久郡立科町にまたがり 標高が2,530m有り日本百名山に選ばれている・・・

コニーデ(成層火山)の上にトロイデ(鐘状火山)がせり上がった複合火山
 山頂はかなり広く大きな岩や石で円周100メートルくらいはありそうだ?・・・


▲top