じいちゃんの車中泊日記

車中泊や釣りとか観光とか車の事とか・・・・。

<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 熱田神宮  6 | TOP | スキー >>

2009.01.31 Saturday

多賀大社 1

多賀大社 

伊邪那岐大神 
(いざなぎのおおかみ)
伊邪那美大神 
(いざなみのおおかみ)


多賀大社は「寿命長久」「縁むすび」の御霊徳高く、古くから「お多賀さん」と呼び親しまれた淡海国(近江国)第一の大社です。
多賀大社が文献にみえるのは、和銅5年(712年)に撰上された“古事記”で、「伊邪那岐大神は淡海の多賀に坐す」とあります。社伝によると、神代の昔、伊邪那岐大神は本社東方の杉坂山に降臨され、麓の栗栖(くるす)の里でお休みの後、多賀にお鎮まりになったと伝えています。古くから広く民衆の信仰をあつめ、ことに奈良・平安時代には公家の信仰篤く、鎌倉〜江戸時代には武家からの信仰も集め、その祈願文や寄進の品が多く残されています  (多賀大社公式ホームページより)


2009/01/14
滋賀県野洲市まで仕事で出かけた 仕事の入りは午後3時の予定だったので 早く出て 名神高速道路 多賀インターで降り (早く高速道路一律1000円にならないかな〜  平日はだめらしいけど・・・ 決定したら行きたいとこあるのにな〜)  多賀大社をお参りして行くことにした
 

境内入口
多賀大社
土産物屋の立ち並ぶ前から道路をはさんで境内入口を写す


そり橋
多賀大社


多賀大社

そり橋
多賀大社


多賀大社
合格祈願のしゃもじがいっぱいかかっていた


多賀大社


神門
多賀大社


多賀大社本殿
多賀大社


多賀大社


多賀大社
灯篭を通して本殿を望む



多賀大社 1  多賀大社 2  多賀大社 3 を御覧いただきありがとうございます





07:32 | 初詣 多賀大社 | - | - | - | - |

▲top