じいちゃんの車中泊日記

車中泊や釣りとか観光とか車の事とか・・・・。

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 雪の永平寺と兼六園 1 | TOP | 雪の永平寺と兼六園 3 >>

2009.02.07 Saturday

雪の永平寺と兼六園 2



雪の 曹洞宗 大本山 永平寺と兼六園を訪ねて 

 〒910-1294 福井県吉田郡永平寺町志比5−15
TEL 0776(63)3102


2009年1月24日
名古屋高速5号万場線 黄金IC⇒都心環状線⇒名古屋高速6号清州線⇒清州JCT⇒名古屋高速6号一宮線⇒一宮IC⇒名神高速道路一宮⇒大垣⇒養老SA 待合せ トイレ⇒米原JCT⇒北陸自動車道⇒木之元⇒敦賀⇒杉津P(渋滞 料金の関係で100キロ調整下車した車と待ち合わせ)⇒武生⇒福井北IC⇒国道416号線⇒永平寺町  永平寺拝観
国道416号⇒福井北IC⇒鯖江IC⇒国道8号⇒県道経由 くりや海岸⇒宿泊先 かれい埼荘 

2009年1月25日
かれい埼荘⇒県道経由⇒国道8号⇒北陸自動車道鯖江IC⇒福井⇒加賀⇒小松⇒金沢西IC⇒金沢市内⇒兼六園  園内散策  ⇒北陸自動車道金沢西IC⇒福井⇒鯖江⇒敦賀⇒木之元⇒米原JCT⇒名神高速道路大垣⇒一宮IC⇒名古屋高速6号一宮線⇒名古屋高速6号清州線⇒都心環状線名古屋高速5号万場線 黄金IC⇒友人宅⇒我が家


永平寺


永平寺


境内の中の撮影は基本的にはOKだがお坊さんにはカメラを向けないでくださいとの看板があった また撮影禁止の場所もあるので注意したい


永平寺
立派なヨウラクの下で修行中のお坊さんたち 写真には写っていないが10人ほどのお坊さんたちが熱心に修行中であった


外は相変わらず雪が舞っている
永平寺
御覧のような簡単なビニールのカーテンが吊るされているのみの壁 風が吹くと風はもちろん雪も降りこみ薄く積もっているところもあり足元が危ないところもあった

室内とはいえ外気温とほとんど変わらない状況の中での拝観は手袋を忘れてしまい かじかんだ手でカメラを構えるのもつらいところがあった


永平寺
順路中こんな階段を上って降りなくてはならないので足の悪いお年寄りには辛いところだろう!    エレベーターや車いす用のスロープがもうけられているので 車いすで入館の方も境内の中を拝観できるように配慮されている  


永平寺


永平寺


承陽殿
永平寺


立派な彫り物についシャッターを切ってしまう
永平寺


永平寺

格子越しの外の風景も中々のものである 建物の名称が分からないのが残念である

永平寺


建物の外観を写真に収めたかったのだが外の撮影ができないので 諦めて格子の中から外の建物を写してみた




雪の永平寺と兼六園 1    雪の永平寺と兼六園 2    雪の永平寺と兼六園 3    雪の永平寺と兼六園  4    雪の永平寺と兼六園 5    雪の永平寺と兼六園  6をご覧いただきありがとうございました





01:03 | 永平寺 & 兼六園 | - | - | - | - |

▲top